セカイタビ!

自由気ままに、気の向くままに。

まもなく、海の日

 

つまり、もうすぐ一学期が終わるってことだなあ。教師を辞めてからもう3ヶ月も経つんだなあ。旅を始めて1ヶ月か。早い。

 

そんな今日。

 

わたしの最初で最後のかわいい生徒から連絡がありました。

 

先生、元気ですか?運動会は来ますか?

先生のおかげで少しは落ち着いたよ。

 

保護者からは検定合格のお知らせも今日はいただいたりなんかして。

 

ほっこり。

 

教師という仕事を辞めて、旅人として毎日生きることに必死で、先生だったことを忘れかけていたけど、遠く離れても、時間が経っも、こうやってわたしを先生としてまだ見てくれていることにすごく嬉しくなって幸せな気分になりました。

 

先生を辞めても、彼らにとってはずっと先生なんだなー。

 

これから先たくさんの素敵な人に出会うから、もちろん忘れてしまうこともあるだろうけれど、

 

「そういえば、あの時の担任ってさ」

 

って一人でもこぼしてくれたら嬉しい。その時初めて教師として認められる気がするなあ。

 

今でも連絡をくれるだけで本当はとても嬉しいけどね。連絡していいものなのかはグレーだけど(笑)

 

たった3年。

 

長い人生の中での1/80の時間を共に過ごしただけだけど、あまりにも濃くて充実していたなあ。

 

本当に素敵な時間をありがとう。

教師を辞めたわたしに、ありがとうって伝えてくれてありがとう。

 

これからいろんな人と出会って、たくさんの経験をして、もっともっと素敵な人になってください!

 

わたしはずっと応援しています!!

 

 

と、そんな今日は、

バスに乗って席をお年寄りに譲り損ねて後悔したから、次のチャンスでは譲ったらめちゃめちゃ感謝されて、

 

バスに乗りながら友達に似た人がいて、あるキャラクターが友達に似ててみんなに会いたくなって、

 

日本vsタイのバレーの試合を観戦しながら部活のことを思い出しては泣きそうになり、

 

そういえば家族に連絡してないとかなんて親不孝な娘なんだと悔やんで、

 

夜の道があまりに怖くてふと、真っ暗の校舎が怖いから歌を歌いながら校内警備をする好きな先生を思い出して、

 

たくさん話を聞いてくれて、くだらないことも受け止めてくれる彼氏さんすごいなーって思って、ありがとうって思ったのに伝えてないことを後悔して、

 

何だか今日は人として大切なことをすごく感じ取った貴重な1日だったなー。

 

おかげであたまがいたいけど、

わたし、生きてるってことだなー!

 

旅は新しい出会いがたくさんあって、わくわくどきどきして楽しいけど、やっぱりわたしは日本が好き。

 

んー、日本が好きというか、家族に彼氏、友達が好きだから日本が好き(笑)

 

日本に帰りたい🇯🇵