セカイタビ!

自由気ままに、気の向くままに。

2カ国目、ミャンマー!

 

2カ国目ミャンマー最終日。

 

初めてのちゃんとした一人旅。

ほんと何から何まですべて怖くて仕方なかった。ミャンマーの人は優しいみたいだけど、周りの人がみんな敵に見えて仕方がなかった。

でも、最終日にしてようやく慣れた様子。少し気を楽に過ごしているせいか、疲れがどっと押し寄せてる(笑)

 

1日目のホステルはまじで最高で、お金は少し高くつくけどミャンマーの行きたいところのバスの手配をすべてやってくれた。バスターミナルまでのタクシーもぼったくられないようにわざわざ捕まえてくれて優しすぎました。

本当は2泊だったけど、日程的に無理だからって最終日に1泊分ずらしてくれるという神対応。嬉しい。

 

でも、その嬉しさも束の間。

 

次の日、ゴールデンロックを見にチャイティーヨーへ。長いバス移動に疲れ、さらにぎゅうぎゅう詰めのトラックで山を登り、汗とドリアンの匂いに酔い気持ち悪くなりやっと着いたと思ったら、ホテルはまたさらに上で。(笑)

 

なんとかチェックインして一休みしてからゴールデンロックに向かおうとしたら小雨が降ってて、しかも犬が追いかけてきて怖くて泣きそうで助けを求めて(笑)

結局もやがかかって綺麗に見れなくて、食べ物も怖くて食べられなくてさすがに限界来て泣いたわ(笑)彼氏に電話してちょっと安心して落ち着いて、でもまた帰りたくなってびーびー泣いていつの間にか夜で。大変な思いをして来たし、もうここに来ることなんて一生ないんだからと自分を勇気付けて夜の山へ。やっぱり犬がウロウロしてて、夜だからさらに怖くて泣きべそかきながら必死に自分を励まして、でも結局もや(笑)

 

諦めてホテルにもどり、頑張った自分を褒めて早く日本に帰ろうって思ってめちゃめちゃルート調べて(笑)

 

でも!!

最後に神様は味方してくれたようで、チェックアウトしてから綺麗なゴールデンロックを拝むことができました!犬もいなかった(^O^)

 

で、またぎゅうぎゅうで山道をトラックで下山して再びのバス旅。着いたら大雨で、くるぶし丈までの水溜まりできてて、金くれじじいが its ok! って言って無理やり水溜まりイン。わたしのお気に入りのスニーカーが水浸しになり、しかも案の定水が臭くて、わたしのサッカニーちゃんは御愁傷様。タイに帰って、洗剤で洗っても匂いが落ちなければ捨ててどこかで新しいの買おう。まじおこでした。(笑)

 

 

2日目に続く。